FC2ブログ
       
治療院 咲々 (さくさく)
仙台市青葉区春日町7-19
法務局ウラ
TEL 022-265-0588

井穴刺絡

ドイツ振動医学

セルフケア

関連情報


問合せ

お気軽にご質問下さい。

メール送信へ

リンク

このブログをリンクに追加する

###

Powered by FC2ブログ All Rights Reserved. / Template by chocolat*
HOME関連情報>つめもみ療法のルーツも井穴刺絡

つめもみ療法のルーツも井穴刺絡


438_thumb.gif
最近、巷で「つめもみ療法」というのがはやってます。
薬指はやったらダメとかいうやつです。
このつめもみ療法を考案したのは、
「薬は飲むな」とか「ガンの治療を受けるな」など
ガンガン本に書くことで有名な
新潟大学の安保徹先生と
臨床をなさってる福田稔先生のおふたりです。

当時、
安保先生たちは自律神経のアンバランスが
ほとんどの病気の原因である、
ということを確信しており、
その自律神経をコントロールするための
良い方法がないかを模索しておりました。

たまたま、
自律神経を簡単にコントロールできる
井穴刺絡という治療法があることを知り、
浅見鉄男先生(井穴刺絡創始者)
のセミナーに参加しました。

そこで、
安保先生はみずから
治療のモデルになったとのことです。
そして、
浅見先生の治療で即座に、
長年の肩こりが改善されたため、
大変驚き、
井穴への刺激の有効性を
認識したとのことです。

そして、
その経験からより万人向けの
「爪もみ療法」がうまれました。


井穴を刺激する方法には、
爪もみ、お灸、鍼などいろいろあります。

ただ井穴を刺激し経絡を疏通させる効果としては、
刺絡が比較にならないくらい優れています。 
爪もみ<鍼灸<刺絡 
それぞれ数十倍の効果の違いがあるといわれてます。


これは決して爪もみに効果がないというわけではありません。

一般的に体が弱ければ弱いほど、
より少量の刺激に反応します。
体が衰弱していたり、刺激に敏感な人は、
井穴をもむだけでも十分に効果がでるケースもあります。


ただ普通の人には井穴刺絡が圧倒的に効果的です。




【2013/08/18 17:01】 ・・補足)つめもみ療法のルーツも井穴刺絡 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<気と色即是空  東洋思想の不思議 「私はあなたです」  ??? | BLOG TOP | 自己紹介 >>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://sakusaku0308.blog.fc2.com/tb.php/26-d58bcf2b


このページの先頭へ